エクステとウィッグ

エクステとウィッグ

エクステとは、エクステンションの略語で、ヘアアレンジするときに主に利用されています。

 

 

 

早い話がつけ毛ということです。短い髪を長く見せたり、ストレートヘアをパーマをしているかのように見せたりなど、自由自在に髪を変化させることができるのです。

 

渋谷エリアでお世話になっている美容院はこちらです。

 

びっくりなのが、一度、エクステしたら1ヶ月前後はもち、シャンプーしてもOKなのです。自毛と混ぜ合わせながらセッティングすることで、まるで自分の自毛のような感覚で楽しめるのも特徴です。

 

 

 

ただ、エクステは、装着するときが大変なようです。専用の接着剤やチップなどを使用するので、自分でやるのは大変かもしれません。エクステの場合は、料金がかかっても美容師さんにつけてもらうのがおすすめです。

 

 

 

一方、ウィッグはワンタッチで簡単に取りつけできるので、自宅で自分でやってもOKだと思います。接着剤をつけるわけではないので、取り外しが簡単です。

 

 

 

イメージ的にはエクステは若者に、ウィッグは年配の人に多く使われています。