美容院のはさみの種類

美容院のはさみの種類

家庭にあるハサミは、手ににぎるハンドルと刃が別々です。普段は気にしないことも美容師さんが使っているハサミを見て、はっと気づいたのです。美容師さんのは、ハンドルと刃が一体になっているのです。

 

 

 

そのときは「へ〜そうなんだ」っておもったものです。美容師さんの使っているハサミは、目的別に主に通常3種類に分かれているようです。下記にその種類をご紹介しています。

 

 

 

1.ベーシック
ベーシックといわれるだけあり基本のカットに使います。

 

 

 

2.セニング
髪の毛の長さはそのままに、毛のボリュームを調節する時に使います。

 

 

 

3.スライド
根元から毛先にかけてスライドさせながら削いでいきます。

 

 

 

上記のほかにもいろいろなハサミがありますが、ハサミは美容師にとっては商売道具であり、相棒のようなものですから、取り扱いや管理などには細かい注意を払いながら管理をするのが大事です。

 

美容師になったら自分のマイハサミでカットすることを夢にみて今もどこかで美容師の卵が勉強してるはずです。